博物館でやってみよう「化石をさがそう②木の葉石」を行いました

みなさんこんにちは!

2022年も栃木県立博物館では、様々な展示やイベントを開催する予定です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年最初の博やろは「化石をさがそう②木の葉石」を行いました。

その様子を少しご紹介します!


はじめに地層と化石についてのお話です。

IMG_1349_R.JPGのサムネイル画像

IMG_3543_R.JPG

地層や化石はどうやってできるのかお勉強しました。

そしてレストラン横の渡り廊下へ移動し、これから割る木の葉石はどこから出てきたのか見てみます。

IMG_3545_R.JPG

渡り廊下からの眺め。

写真だと見えにくくなっておりますが当日は天気に恵まれて、釈迦ヶ岳をはじめとする三つの山々がよく見えました。

この山の向こうの那須塩原市で木の葉石が出てきます。

次に展示室へ移動しどうやって化石の出る地層ができたのか、そして今回割る石についてお話をしました。

IMG_1353_R.JPG

IMG_1359_R.JPG

しましまの地層が面白いですね。

よく観察すると、地震などでできた断層も見られます。

さて!木の葉石についてお勉強したところで、いよいよ化石取り出し体験です!

IMG_3556_R.JPG

IMG_1367_R.JPG

ハンマーとたがねでコンコン。慎重に割っていきます。

IMG_3563_R.JPG

IMG_3564_R.JPG

葉っぱシートや本などでどんな葉っぱの種類なのかを調べ中

IMG_3561_R.JPGのサムネイル画像

化石はでてきたかな?

木の葉化石園では葉っぱだけでなく動物の化石も見ることができるそうですよ。


以上が今回の内容でした!

どうでしたか?地層って奥が深いですね。

そして化石ってとっても面白いなと感じていただけたら幸いです。

参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

教育広報課 解説員 荒川・相子