企画展「レッドデータブックとちぎ2018」入館者2万人突破!!

  • 投稿日:
  • by

企画展「レッドデータブックとちぎ2018」入館者2万人突破!!

みなさん、こんにちは。

2万人目の入館者は、大田原市にお住まいの泉井未里さん。
お子さんの渚智君(2)、お友達の村田さん、藤巻さんの4人連れで来館してくださいました。

s_IMG_5606.JPG


渚智君が動物好きなので、今日は博物館へ行ってみようかな、と思ったとのこと。
県立博物館に来るのは初めてなのに、企画展来館2万人目になるなんてビックリしたそうです。
今日は、博物館全体をゆっくり見たいとおっしゃっていました。

当館の齋藤宏夫館長から、記念品として、企画展の図録、レッドデータブックとちぎ2018、そして、トキやモリアオガエルなどのフィギュアが贈呈されました。

s_IMG_5605-2.jpg

・・・「レッドデータブックとちぎ2018」は、10月8日(月祝)まで開催中!・・・
これから開催されるイベントは・・・
9月16日(日)午後1時30分~3時 学芸員とっておき講座「いろいろな地衣類」
9月17日(月祝)午後2時~3時 「学芸員による展示解説」
9月24日(月祝)午後1時30分~4時30分 特別講演会「栃木県のトウキョウサンショウウオの現状と保全活動」
9月30日(日)午後1時30分~3時 リレー講座「レッドデータブックとちぎの地形・地質・動植物」最終回「セキツイ動物」

充実したメニューでお待ちしています。

(自然課)