「中世宇都宮氏‐頼朝・尊氏・秀吉を支えた名族‐」開会式を実施いたしました!

 去る9月16日(土)午前10時、栃木県立博物館1階エントランスにて、開館35周年記念特別企画展「中世宇都宮氏‐頼朝・尊氏・秀吉を支えた名族‐」開会式を盛大に実施いたしました!

 本特別企画展は栃木県の他、宇都宮市・栃木市・鹿沼市・真岡市・矢板市・さくら市・下野市・上三川町・益子町・壬生町の県内10市町、下野新聞社・栃木放送・エフエム栃木・とちぎテレビの報道4社から成る実行委員会形式での主催となっております。

 

 開会式典では、福田富一 栃木県知事、佐藤栄一 宇都宮市長より主催者代表挨拶を、若林和雄 栃木県議会副議長より来賓代表挨拶をいただきました。

 その他、来賓として国会議員、栃木県議会議員の皆様、本特別企画展に特別協力・御後援・御協賛をくださいました町・企業・団体の代表者様、及び大変貴重な資料をお貸しくださいました御所蔵者の皆様など、150名を超える皆様の御臨席を賜りました。

 

 また、式典では主催者、来賓代表によるテープカット・くす玉開披を行いました。

20170916001.JPG

【テープカット】列左奥より

黒内とちぎテレビ代表取締役社長、大塚栃木放送代表取締役社長、水越宇都宮市教育長、上野参議院議員、福田県知事、若林県議会副議長、岸本下野新聞社代表取締役社長、関根エフエム栃木代表取締役社長、宇田県教育長

20170916002.jpg

【くす玉開披】列左端より

法師人益子町副町長、佐野さくら市ミュージアム館長、鵜飼栃木市生涯学習部長、齋藤矢板市長、広瀬下野市長、橋本真岡市文化課長、森田上三川町教育長、山重壬生町教育次長、当館館長 須藤揮一郎

 

 くす玉の中の垂れ幕には『開館35周年記念「中世宇都宮氏」展 開幕』!

 博物館の力を総動員した宇都宮氏展も、いよいよオープン!皆様の御来館を心よりお待ちしております!!

 

(総務課 佐藤圭汰)